FUJIFILM FinePix XP30の望遠撮影能力

FUJIFILM FinePix XP30で望遠撮影を試してみました。

東京タワーのふもとから、そのタワーの先っぽの
現在は震災の影響で曲がったままになっているアンテナ部分を最大望遠で撮影してみたのが下の写真です。

画像


アンテナのトゲトゲの部分まで写っているのですが、一眼レフの望遠レンズほどハッキリクッキリ写るわけでもなく、少しモヤっとボケている。ピントが合っていない可能性もあるのですが、この被写体以外にもいろいろ試してみて焦点距離100mm程度から急激に解像度が下がっていました。
撮影した写真の用途にもよりますが、このカメラの実用的なズーム性能としては最大望遠の半分程度が目安なのです。

携帯型小型デジカメとしてはこの程度まで撮れれば十分だと思うし、これ以上の性能が必要なら
もう少し大きなカメラを買えばいいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック