マクロレンズで撮影する大船フラワーセンターのハイビスカスの雌しべ

OLYMPUSのOM-Dとマクロレンズ、M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroで撮影した大船フラワーセンターのハイビスカスの雌しべです。

【マクロレンズで撮影する大船フラワーセンターのハイビスカスの雌しべ】
マクロレンズで撮影する大船フラワーセンターのハイビスカスの雌しべ


このレンズは開放F値2.8の明るいレンズです。
被写界深度がとても浅いので、ピントが合ったところ以外は大きくボケます。
この写真は少しボケすぎましたが、柔らかく表現したいときには大活躍してくれるマクロレンズです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック