最近、上野と浅草に外国人観光客が増えました

福島原発の事故があった後、東京からは外国人観光客がほとんどいなくなったのですが、最近になってまた復活しつつあります。
東京で外国人観光客の姿も増えたし、それに伴って外国語を見かける機会も増えました。

【上野寛永寺清水堂の絵馬の外国語】
上野寛永寺清水堂の絵馬の外国語


写真は上野寛永寺清水堂の絵馬。
外国の言葉で手書きで書かれている絵馬の枚数が意外なほど多いのです。
英語だけでなく、様々な言語を見かけることができます。

【浅草寺の境内の甘酒屋の風景】
浅草寺の境内の甘酒屋の風景


年始の浅草寺の境内の甘酒屋の風景です。
ここにも「AMASAKE」とその説明「米が原料です。ノンアルコールです。」と英語で書かれています。

東京オリンピックが開催されたらもっと沢山の外国の人々が東京に集まると思いますが、少しずつ国際化が進むことが明るい未来を予感させて、私はうれしいのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック