江戸清のブタまんを食べに横浜中華街に行ってきました

まだ梅雨が明けずにジメジメと、しかもすっきりしない曇り空でしたが、江戸清のブタまんを食べに横浜中華街に行ってきました。

【ブタまんの江戸清の大通り店】
ブタまんの江戸清の大通り店 業明治二十七年

ブタまんの江戸清の大通り店。創業明治二十七年です。
冬の寒い時期にブタまんを食べたくなって横浜中華街によく行くのですが、夏に食べに行くのは実は初めて。寒い時期に熱いブタまんをほおばるのが幸せなのです。

【行列ができている江戸清のブタまん】
行列ができている江戸清のブタまん

行列ができている江戸清のブタまん。横浜中華街には江戸清の店舗が複数出ているのですが、私はよく大通り店で食べます。一個500円で観光地としては比較的安いのと、肉汁がたっぷり入っているのが特徴です。
サイズもとにかく大きい。一個で十分おなか一杯になります。

昔は買ったブタまんを中華街で歩きながら食べていたのですが、大きい上に肉汁がたっぷりなので、歩きながら食べるのは大変。ブタまんが熱いしビニールに包まれているので、歩きながら食べると失敗します。
最近は店内の椅子に座ってゆっくり楽しんでから、おなかを満たした後に横浜中華街を散歩するようにしています。

【江戸清の様々な種類のブタまん】
江戸清の様々な種類のブタまん

いろんな種類のブタまんがありました。今度はフカひれまんを食べてみよう。
暑い夏でも江戸清のブタまんはとても美味しかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック