上野不忍池の浮き橋の上でハスの花を撮影するカメラマン達

上野不忍池のハスの花が見頃を迎えているのですが、今年から設置された浮き橋がカメラマン達に大人気です。

上野不忍池の浮き橋の上でハスの花を撮影するカメラマン達

あくまで浮き橋なので、人が通ると揺れるのが難点ですが、よりハスの花に近づいて撮影することが出来ます。
弁天堂と上野動物園の反対側の不忍池の縁に浮き橋が設置されました。

上野不忍池の浮き橋の上でハスの花を撮影するカメラマン達

様々なカメラマンと一緒に、いろんなメーカーのカメラも集まっていました。
一番多いのはやっぱりCanon。
最近、Nikonの新カメラの話題が増えてきてはいますが、それでもやっぱりCanonは強い。
次に多いのがNikonで、意外に数が増えてきているのがolympusのOM-D。
かなりの数のOM-DのEM-10をEM-5を見かけました。EM-1は私は見かけませんでした。

上野不忍池の浮き橋の上でハスの花を撮影するカメラマン達

あと、驚いたことにRICOHのGR Limited Editionを持っている人を、私以外で初めて見ました。
でも28mmの単焦点で不忍池のハスの花を撮影しようとするのはちょっと選択ミスです。
池から少し距離が離れているので、望遠レンズでないと厳しいのです。

上野不忍池の浮き橋の上でハスの花を撮影するカメラマン達

【赤心楼の他の写真】
ちなみに私はFUJIFILM X-T1を使っていたのですが、FUJIFILMもほとんど見かけませんでした。
今週末も不忍池には沢山のカメラマンが集まると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック