週末は実家のある千葉市原市に帰っていました。

今年の夏は台風や大雨に見舞われ、千葉の市原市が何度もニュースに出てきましたが、私の実家がある地域でもあります。
そしてゴルフ練習場の鉄塔が倒れた場所から徒歩10分程度の場所にあって、実家は奇跡的に無事だったのですが、市原市のそこかしこで土砂崩れや建物が壊れていて、地球温暖化の影響なのかは知りませんが、こんな災害が普通に起こる時代になったのかと思うと恐ろしい限りです。
IMG_1723.jpg
写真は小さな土砂崩れ。あちこちで崩れていて、驚いたのが山道を車で通っていたら、道の真ん中に木が数本生えていて。よく見たら道になだれ込んだ土砂に巻き込まれて完全に道路が塞がれていました。急いで逃げましたが。

毎年このレベルの災害に定期的に襲われたら、日本の経済は傾いてしまうのではないかと心配になります。
以前に比べて正常性バイアスは明らかに無くなって、正しい危機感は持てるようになって、徐々に生命力は強くなっていると思いますが、自然の猛威の前には人は無力なわけで。
IMG_1734.jpg
東京に帰って、この世は儚いなぁと思いながら、今年最後と思われる入道雲を眺めていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント