9月の東京で数少ないセミ達が鳴いている風景

9月9日の今朝の東京練馬区にて。
会社に出勤しようとしたら朝から猛烈な暑さで、まだ夏が続いているのかと思ったのですが、なんだか変な違和感があって。
青空と照り付ける太陽は夏そのものなのですが、妙に静かで、セミの鳴き声が全く無いことに気がつきました。

さすがに9月に入るとセミ達もいなくなってしまいますよね、と思って住宅街から石神井川のほうに少し寄り道をしたら、川沿いの小さな森で数少ないセミ達がミンミン鳴いていて、まだ僅かに夏が残されていました。

【9月の東京で数少ないセミ達が鳴いている風景】
9月の東京で数少ないセミ達が鳴いている風景
この写真に写っている緑色の小さな森でセミ達が鳴いていましたが、ほんの数匹です。

8月の真夏のセミ達は、お互いに競い合うように全力でミンミン鳴いていますが、少し時季外れになりつつある9月のセミ達は少し焦って鳴いているのかなぁと思って、一生懸命生きているセミ達を応援したい気持ちになりました。

また1年後、元気なセミ達の鳴き声を聞きたいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント