羽田空港国際線旅客ターミナルの展望デッキで飛行機を眺めた

夏休みの初日なのです!

早速、朝11時まで力一杯寝坊して、朝というか昼はグダグダ過ごして
昼過ぎに東京湾のレインボーブリッジでも歩いて渡るか、みたいなひどくテキトーな考えでとりあえず東京湾まで電車に乗って行ったのですが、テキトー過ぎて交通機関を間違えて気がついたら羽田空港に到着。
国際線旅客ターミナルは初めて行くので、展望デッキに行って飛行機を眺めていました。

【PowerShot S95:駐機場の風景】
駐機場の風景


どこの空港にも展望デッキはあって、金網にカメラ用の穴が開いているので、そこから撮影するのです。
OLYMPUS OM-D E-M5 も持って行っていたので望遠が必要なときだけコンパクトカメラで撮影しています。

【PowerShot S95:離陸直前の飛行機】
離陸直前の飛行機


空港は飛び立つ直前の飛行機の轟音が響き渡っていてかなりの迫力がある。
暇ができるとよく空港に飛行機を眺めに行きます。

【PowerShot S95:猛暑の滑走路で働く人々】
猛暑の滑走路で働く人々


アスファルトに暖められた熱風が吹く滑走路で働く人々。
とにかくお疲れさまなのです。
他、旅客ターミナルなどの写真は本館の赤心楼に展示してあります。

【羽田空港国際線旅客ターミナルの他の写真】

OLYMPUS OM-D E-M5で撮影。
よかったらこちらもどうぞ。

"羽田空港国際線旅客ターミナルの展望デッキで飛行機を眺めた" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント