明治神宮御苑の菱形の入場券

お財布の中から、明治神宮御苑の菱形の入場券が出てきた。

【PowerShot S95:明治神宮御苑の菱形の入場券】
明治神宮御苑の菱形の入場券


一週間ほど前に明治神宮御苑に行ったのですが、そのときに入場券をお財布の中にしまって、そのままになっていた。東京都の庭園の入場券はほとんどが長方形なのですが、この花菖蒲の絵があしらわれた菱形の入場券は、かなり素敵です。
御苑の入園料が500円もするので、入り口でどうしようか散々迷ったのだけれど、こんな入場券がもらえたのならそれで十分満足なのです。

券の裏面には明治天皇御製の歌と、花の咲く時期が書かれていました。

【PowerShot S95:明治神宮御苑の菱形の入場券の裏面】
明治神宮御苑の菱形の入場券の裏面


明治天皇御製の歌
 「うつせみの代々木の里はしづかにて
  都のほかのここちこそすれ」

花の咲く時期
 4月上旬: ヤマブキ・ツツジ開花 落葉広葉樹の新芽見頃
 6月: 花菖蒲
 12月: カエデ等の紅葉見頃

また今度、明治神宮御苑を見に行こう。

"明治神宮御苑の菱形の入場券" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント