秋葉原の柳森神社のおたぬき様の風景

春になったら本格的に写真撮影を始めるので、今から少しずつ撮影練習をしているのですが、飛び始めた花粉のせいでちょっと憂鬱。
今日は秋葉原の柳森神社、夕刻のおたぬき様の風景を撮影しに行きました。

【おなかの大きなおたぬき様】
おなかの大きなおたぬき様


とても独特な形状の石像なのです。おなかが張り出している。
撮影にはマイクロフォーサーズ用レンズ SIGMA 30mm F2.8 EX DN を使っています。

【ふぐりの大きなおたぬき様】
ふぐりの大きなおたぬき様


ふぐりの立派なおたぬき様です。
柳森神社の入り口脇で直立しています。

【ひょうきんな顔のおたぬき様】
ひょうきんな顔のおたぬき様


こちらは金属製のおたぬき様。
2体あるうちの1つですが、共にひょうきんな顔をしています。
夕方の薄暗い中の柳森神社は雰囲気があってとても良い。

柳森神社はJR秋葉原駅から歩いて10分ほどの場所にあります。

"秋葉原の柳森神社のおたぬき様の風景" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント