石神井川に連日、野鳥撮影のカメラマンが望遠レンズを持って大挙して押し寄せています

1月の中旬あたりから、石神井川に連日、野鳥撮影のカメラマンが望遠レンズを持って大挙して押し寄せています。

石神井川に連日、野鳥撮影のカメラマンが望遠レンズを持って大挙して押し寄せています

この寒い中、毎日早朝からカメラを構える人が沢山いるのですが、こんなに集まるほどの珍しい鳥は一体何だろうかと思いつつ。

石神井川に連日、野鳥撮影のカメラマンが望遠レンズを持って大挙して押し寄せています

ささやかな注文なのですが、普通に人々が暮らしている住宅地なので、静かに。
あと大きなリュックを背負った、巨大なレンズを持ったカメラマンが多いのですが、その格好で野鳥を探して住宅地を歩き回ると不審者に見えます。せめて川沿いだけで静かにカメラを構えたほうがいいと思うのです。
近隣住民への配慮を忘れずに。

"石神井川に連日、野鳥撮影のカメラマンが望遠レンズを持って大挙して押し寄せています" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント