下頭橋六蔵菩薩で咲く紅梅

早朝の石神井川にて梅の花の香りが漂っていて、その香りにつられてずいぶんと歩いていったら下頭橋六蔵菩薩で紅梅が咲いていました。

下頭橋六蔵菩薩で咲く紅梅

かなり遠くからでも香りがわかる自分の鼻の良さにもちょっと驚いた。
東京の早朝の川面を流れる風の中に梅の花の香りが混ざっているのは、なかなか雅で良いものです。

"下頭橋六蔵菩薩で咲く紅梅" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント