富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WR を買いました!

富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WR を買いました!
ということで、早速撮影結果です。カメラはX-T1。
一枚目はイソギンチャクの間のカクレクマノミ。
富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WR撮影サンプル

ラスボス感の漂う、カミクラゲ。
髪のような触手が特徴です。
背景のカミクラゲが綺麗にボケています。
富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WR撮影サンプル

再度、カクレクマノミ。
富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WR撮影サンプル

最後は髪が絡まってしまったカミクラゲ。
富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WR撮影サンプル

怒涛の撮影結果ですが、富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WRの感想として。

・AFが富士フィルムにしては非常に速い。かつ無音。
 暗い場所の魚やクラゲの撮影でも問題なし。
・X-T1につけると、若干重心が前よりになって
 左手でレンズを支えるのが必須。
・やはり少し重い。長いこと持っていると少し手が疲れる。
 別売のグリップがとても欲しくなってしまった、富士フイルムの罠。
・撮影した画像は暗い場所なので、全てF2.8
 水中の写真なのでもともとはっきりとは写りませんが
 それでもかなりの解像度で写っています。
 暗い場所で、かつ動く魚やクラゲがここまで撮れるのは
 驚異的な素晴らしさですね。
・他にもいろいろ撮影していますが、風景を撮影した際
 開放で撮影すると背景が若干二線ボケになった...。
 少し絞るとマシになりますが、ちょっとモッタイない。
・どうも一番解像度が高いのはF4あたり。
 それ以上は絞ってもあまり解像度が上がらない。

今週から XF16-55mm F2.8 R LM WR の撮影サンプルをどんどんアップロードします。

"富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WR を買いました!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント