東京ミチテラスの最終日の風景

一般的な会社の最終日でもある12月28日。
東京駅前で実施されている「東京ミチテラス」の最終日に見に行ってきました。
東京ミチテラスの最終日の風景

丸の内の木々に取り付けられた沢山のLED。
東京ミチテラスの最終日の風景

正面に見えているのは東京駅で、駅舎の壁面の一部でプロジェクションマッピングが行われていました。
東京ミチテラスの最終日の風景

あくまで私個人の感想ですが、正直残念なイルミネーションでした。
限られた予算の中で実施している、もしくは予算はあってもイベント会社にボッタクられた、もしくは演出を間違えて無駄なところに費用をかけ過ぎた、のいずれかの気がしますが、残念。

それでも結構な数の人々が丸の内に押し寄せていて、この寒空の下でイベントスタッフや警備員の方々が健気に誘導されている姿に頭が下がる思いでした。イルミネーションより、寒い中で働いている方々の姿に感動しました。
無事に終わって、本当にお疲れさまです。

"東京ミチテラスの最終日の風景" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント