宇都宮の餃子を食べに行ってきました

東京も本格的に寒くなってきて風邪やインフルエンザも流行っているということで、栄養のあるものを食べようと、宇都宮の餃子を食べに行ってきました。
みんみんの羽根つき餃子

地ビールの「餃子浪漫」と「めんめん」の羽根つき餃子。

宇都宮には「めんめん」と「みんみん」があって、どちらも食べましたが私は「めんめん」の羽根つき餃子のほうが好みの味でした。餃子の焼き面が羽根つき餃子のほうが柔らかいので食べやすいのです。

あと「餃子浪漫」も必須。
スーパードライのような、どちらかというとスッキリ辛い味のほうが餃子に向いているのではと思っていましたが、さにあらず。風味の豊かな「餃子浪漫」のほうが餃子の味と調和するのです。
※でも、暑い夏の日だったらやっぱりスーパードライのほうが、餃子との相性が良さそうな気もする。

JR宇都宮駅から徒歩10分ほどの場所にメガドンキホーテがあるのですが、その地下一階で宇都宮の有名どころの餃子店の餃子をまとめて注文できるフードコート「来らっせ」があります。大人気で休日は行列が出来ています。
私は土日2日かけて5店舗すべて制覇しました!とても美味しかったです。
宇都宮名物のレモン牛乳とレモン牛乳アイス

餃子をたらふく食べて満足した後に、これまた宇都宮名物の「レモン牛乳」と「レモン牛乳アイス」もいただきました。宇都宮は東京からも近いので、新幹線でなくても湘南新宿ラインで安く行けますし、なにより餃子が1皿5~6個で300円程度でとにかくリーズナブル!
また暖かくなってきたら餃子を食べに宇都宮に行こうと思います。

"宇都宮の餃子を食べに行ってきました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント