テーマ:政治

巣鴨プリズン跡地の石碑「永久平和を願って」

先週末は仕事が猛烈に忙しくて、4連休の最初の土日は家でグッタリしていました。 少し休んで体調が回復してきたので、午後から外出したのですが、今日の東京は天気が良くて午前から外出したほうが良かったですね。しかも外出して最初に行ったのが豊島郵便局。そこで仕事の郵便物を送るという駄目な休日でした。 休日もやっている郵便局だけあって、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ舛添都知事が韓国の朴大統領と会談しているのか

先週、出社前に朝のニュースを見ていたら「舛添東京都知事が韓国の朴大統領と会談」と出ていて、衝撃を受けたのですが、なんで東京都知事が韓国の大統領と会談をしているのか。 他国との外交は国政の範囲で、都知事がどうこうするのは筋が違う気がしますが。 しかも映像で見ていたら都知事が変に低姿勢で、これを見た韓国人達が勘違いして喜びそうな気がして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のNHKスペシャル「STAP細胞 不正の深層」は極めて良かった

STAP細胞が騒がれ始めた当初。 リケジョとか割烹着とか、科学とは関係無いお馬鹿ネタで盛り上がるニュースだらけになって正直ゲンナリしたのですが、結局今の状態になった後、今回の不正の周辺状況も含めてNHKがキッチリ整理して冷静に報道したのはとても良かったと思います。 最近のブームとして、変な事件が連発している間に前の事件の真相が忘れ去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベネッセ事件の松崎正臣容疑者の所属派遣会社がなぜか報道されない

ベネッセの個人情報流出事件のニュースを見ていて思ったのだけれど、いろいろ広告費の関係もあるのだろうけれど、マスコミの腰の引け具合が変だと思う。 情報管理が甘かったベネッセ本体に全責任があるのは間違いないけれども、DB管理をしていたシンフォームとか、松崎正臣容疑者とか、そちらに目がいきがちな報道になっていて、しかもデータを購入したジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野々村県議だけを刑事告発するのは不公平だと思う

野々村県議の号泣会見が世界中で笑いものになった後、早々に議員辞職をしたのは偉いと思った。 世界三大不正の一つになってしまったSTAP細胞の人は研究者を続けたいと言っていたが、仮に研究室に残れたとしても誰にも全く信用されない研究者に何ができるというのか。 元県議の刑事告発が必要だと言う人もいますが、ここまで国中を楽しませてくれたニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奇人変人が大豊作な2014年についにフルスロットル野々村竜太郎が世界デビュー

2014年はキャラクターの濃い人々が次から次へと登場して全く飽きない。 割烹着とヴィヴィアン・ウエストウッドとムーミン好きなリケジョさんは、科学的な根拠のない「STAP細胞はありまぁす」発言と小学生の落書き帳のような実験ノートの破壊力が凄かった。 「実は耳が聞こえました」「実は犯人は私でした」とか、完全に尻尾を掴まれてから告白す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more