テーマ:レンズ

富士フイルムXF16-55mm F2.8 R LM WRの背景ボケ具合

富士フイルムXF16-55mm F2.8 R LM WRのボケ具合です。 浅草のビードロ看板で撮影。F値は4.0。手前のビードロ看板にピントを合わせています。 背景ですが結構綺麗に柔らかくボケています。二線ボケ傾向も出ていません。 ちなみに背景にピントを合わせた写真が下。 浅草なので、いろいろカオスな背景ですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士フイルムXF16-55mm F2.8 R LM WRの望遠端での光学性能

富士フイルムXF16-55mm F2.8 R LM WRの望遠端で撮影してみました。 写真は浜離宮庭園の水路にいた白鷺を遠くから望遠端で撮影した写真。 最初はF値8.0 次は写真中央の白鷺の等倍画像。 二枚目は写真右一番端の石垣の等倍画像。 三枚目は写真左一番端の石垣の等倍画像。 次はF値2.8 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士フイルムXF16-55mm F2.8 R LM WRのテレ端での光学性能

富士フイルムXF16-55mm F2.8 R LM WRのテレ端で撮影してみました。 写真は曇り空の浅草寺の境内。F値は8.0です。 ぱっと見て、歪曲収差がほとんど無い!それと周辺減光も無い! まぁF値を8.0まで絞ったら当然でしょというツッコミもあると思いますが、なかなか良い光学性能だと思います。 今度は周辺領域の解像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士フイルム FinePix S5 Pro の後継機はもう出ないと思った

最近の富士フイルムのXFレンズはどんどん巨大化していて、X-Pro1やX-E1,E2、比較的グリップが出ているX-T1でもレンズとの重心バランスが崩れていて、もしやそのうちもっと大きいボディのFinePix S5 Proの後継機が出てくるのではないかと内心、思っていました。 でもX-T1にグリップMHG-XT Largeを取り付けて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士フイルムXF16-55mm F2.8 R LM WRのボケ味を調べてみました

富士フイルムXF16-55mm F2.8 R LM WRのボケ味を調べてみました。 写真はF2.8で至近距離で撮影した水仙の花。 かなり綺麗に柔らかくボケています。 次は梅の花と、花から距離が離れている神社の背景。F5.6で撮影。 こちらも柔らかめのボケですが、縮小前の画像を拡大してみると背景が結構ゴワゴワしている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

XF16-55mm F2.8 R LM WRのためにグリップMHG-XT Largeを買いました!

先週、かなり巨大なXF16-55mm F2.8 R LM WRを購入したのですが、これをX-T1に取り付けて撮影をしていると右手が疲れるのです。 なので、これはもういくしかないと。 会社帰りにグリップMHG-XT Largeをビッグカメラで買ってしまいました! 6角レンチ付きのグリップMHG-XT Large。ビッグカメラで1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WR はかなり大きなレンズです

富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WRで撮影したカクレクマノミ。 前後のボケがとても柔らかく、綺麗に写ってくれました。 このレンズの写りはとても良いのですが、欠点としてはちょっと大きい事だと思います。 写真はX-T1に装着したところ。 しかも望遠端ではもっと延びる。 買う前に調べて覚悟して買ったとは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WR は二線ボケ?

早速、富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WR で撮影し始めたのですが、背景によってはちょっと二線ボケっぽい感じになりました。 写真は横網町公園の梅の花。 カメラはX-T1。一枚目は開放F2.8。 二枚目がF8.0。背景の校舎がよりはっきり写っています。 Webのアップロード用に低解像度にしてしまう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WR を買いました!

富士フイルム XF16-55mm F2.8 R LM WR を買いました! ということで、早速撮影結果です。カメラはX-T1。 一枚目はイソギンチャクの間のカクレクマノミ。 ラスボス感の漂う、カミクラゲ。 髪のような触手が特徴です。 背景のカミクラゲが綺麗にボケています。 再度、カクレクマノミ。 最後は髪が絡ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猛暑の中でも頑張って働いている羽田空港の職員達の風景

昨日の東京の暑さは尋常ではなかったのですが、その炎天下の羽田空港の駐機場で頑張って働いている職員達の風景です。 羽田空港第二ターミナル、ANA機が多い場所です。 あまりの暑さで空気がモヤモヤして、滑走路奥の東京湾が霞むほどだったのですが、それでも一生懸命働いている姿が見えました。 常に危険と隣り合わせの職場で、しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フジノンレンズ XF60mmF2.4 Rの描写力と上野不忍池のハスの花

フジノンレンズ XF60mmF2.4 Rで上野不忍池のハスの花を撮影したのですが、全くもって文句無しです。 カメラはFUJIFILM X-T1。モードはvelvia。 ハスの花が浮き上がるように写っています。 【赤心楼の他の写真】 背景ボケも、色の乗りも抜群です。 このレンズで鮮やかな色の花を撮影すると、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重たいカメラNikonD700の筋肉痛がようやく治った

日曜日にNikon D700とAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDを使っていて、ひどい筋肉痛になったのですが、今朝も相変わらず腰が痛かった。 夜になってようやく筋肉痛が治まったのですが、ちょっと考えされられますね。 【Nikon D700とAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDで撮影した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nikon D700とAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDで筋肉痛になった

昨日、久しぶりにNikon D700とAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDを使って横浜中華街を撮影していたら、今朝になって猛烈な筋肉痛になりました。今日の仕事中も腕がしびれてキーボードを打つのが苦しかった。 写真が趣味な人は体も鍛えないと駄目ですね。 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G E…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北鎌倉の線路沿いのススキが夕日で輝いていました

週末はゆっくり休日を取れたので、北鎌倉でのんびり過ごしていました。 その北鎌倉にて、富士XF23mmで撮影した線路沿いのススキの風景です。 【北鎌倉の線路沿いのススキが夕日で輝いていました】 なんだかとても美しく撮れている。 開放では柔らかい表現になるのですが、私はこれで良いと思って使っています。 【北鎌倉の線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士XF23mmの綺麗なボケ味

今日もお仕事でした。 まだ夏休みも全く取れていないし、代休は溜まっていく一方だし、いいかげん休日が欲しいけれど、我慢。 部屋の中で仕事後のビールを飲みながら、最近買った富士XF23mmのボケ味を試していました。 【富士XF23mmの綺麗なボケ味】 キーボードの上の私のメガネ。 F1.4 ISO感度は1600 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロレンズで撮影する大船フラワーセンターのハイビスカスの雌しべ

OLYMPUSのOM-Dとマクロレンズ、M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroで撮影した大船フラワーセンターのハイビスカスの雌しべです。 【マクロレンズで撮影する大船フラワーセンターのハイビスカスの雌しべ】 このレンズは開放F値2.8の明るいレンズです。 被写界深度がとても浅いので、ピント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大船フラワーセンターのマイアミローズ

大船フラワーセンターでマイアミローズがとても綺麗に咲いていました。 【大船フラワーセンターのマイアミローズ】 撮影に使ったレンズはオリンパスのM.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro。 35mm換算で120mmの単焦点レンズですが、距離が全く足りず、カメラを前に突き出して撮影しました。 も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋根の上で舌なめずりする野良猫

最近、東京のあちこちで野良猫を見かけます。 昨日は東京駅の建物の前からタクシー乗り場まで小走りで移動する野良猫を見かけたけれど、あんなところにまで野良猫がいるのは理解できない。 今朝も出勤のときに道を通り抜けようとしたら、屋根の上で舌なめずりする野良猫を見かけました。 【屋根の上で舌なめずりする野良猫】 SIGMA …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイクロフォーサーズ SIGMA 30mm F2.8 EX DN の描写力

マイクロフォーサーズ SIGMA 30mm F2.8 EX DN は現在、1万円程度で売られている廉価版単焦点レンズなのですが、その描写力はとても高い。 写真は和田倉噴水公園の風景。 【マイクロフォーサーズ SIGMA 30mm F2.8 EX DN の描写力】 上の写真のピントがあった部分、球型噴水のピクセル等倍表示…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋葉原の柳森神社のおたぬき様の風景

春になったら本格的に写真撮影を始めるので、今から少しずつ撮影練習をしているのですが、飛び始めた花粉のせいでちょっと憂鬱。 今日は秋葉原の柳森神社、夕刻のおたぬき様の風景を撮影しに行きました。 【おなかの大きなおたぬき様】 とても独特な形状の石像なのです。おなかが張り出している。 撮影にはマイクロフォーサーズ用レンズ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

休日で混雑する東京国際フォーラムの風景

先週撮影した休日で混雑する東京国際フォーラムの風景です。 【休日で混雑する東京国際フォーラムの風景】 ちょうどマムズフリマの開催日だったので、たくさんの人が頻繁に行き交っていました。 東京国際フォーラムは魚眼レンズでの撮影写真が多いのですが、逆に70mm単焦点の中距離レンズで撮影してみました。 【休日で混雑する東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SIGMA 30mm F2.8 EX DN の描写とボケ味

マイクロフォーサーズ用レンズ SIGMA 30mm F2.8 EX DN で哲学堂公園の哲理門の屋根瓦を撮影しました。 使用カメラはPanasonic GF1でかなり古いカメラ。 【SIGMA 30mm F2.8 EX DN の描写とボケ味】 開放F2.8で撮影しているのですが、ピントが合った箇所は描写力が高い。 背…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の和田倉噴水公園は人がいなくて少し寂しかった

お得意先との打ち合わせが終わった後、東京駅から歩いて10分の場所にある和田倉噴水公園に寄り道しました。 【冬の和田倉噴水公園】 この時期の夕方の和田倉噴水公園には、さすがに人がほとんどいない。 夏の夕方には観光客がたくさんいるし、ライトアップも派手なのですが、この人が少ない時期に噴水のメンテナンスを行っているらしく、水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非常にシャープで高い解像度を誇るOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8は非常にシャープで高い解像度を誇ります。 写真は東京駅のリニューアル後の駅ビルですが、拡大して見ても細かいところまで描写されています。 【OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8の撮影サンプル】 使っているカメラはPanasonic…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8の綺麗なボケ味

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8の綺麗なボケ味です。 撮影は江戸東京博物館のミニチュア。暗い屋内なのでF1.8で撮影しています。カメラはOM-Dを使用。 博物館内でもフラッシュを使わずに撮影できる明るいレンズです。 【江戸東京博物館のミニチュア】 銀座の煉瓦街を走る馬車のミニチュアです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリンパスOM-D E-M5の最新ファームウェアがついに公開!

OLYMPUS OM-D E-M5 に単焦点レンズ LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025 を取り付けると、撮影待機中の絞り自動調整音が結構うるさい。明るい場所にレンズを向けると絞りが自動で閉じて、「ジジジジ…」という大きな音がするのですが、新しいファームウェアでこの問題が解決されました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025 ライカのボケ味

東京の両国にある江戸東京博物館のミニチュアをライカのレンズ(LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025 )で撮影しました。 【LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025 ライカのボケ味】 ISO感度は200 F1.4で撮影 フラッシュと三脚はも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more